SNSを活用した「いじめ・自殺相談」勉強会

投稿日:

4月23日午後、SNSを活用した「いじめ・自殺相談」勉強会が公明会館で開催され、参加しました。
冒頭、挨拶に立った竹谷とし子都本部副代表の後、NPO法人自殺対策支援センターライフリンク代表、清水康之氏の基調講演。若者向けの実践的な取り組みが紹介されました。
『無力感に打ちひしがれた「声」の主に、「私はあなたの、その声を聴いたよ」と、せめてそれだけでも伝える事ができないだろうか。』こんな思いから、SNS(よりそいチャットなど)を使った自殺相談を実施されています。
3月の一月で相談アクセス数は、4万2382件(1日平均1367.2件)
相談件数は、1138件(1日平均36.7件)
年代別では、10代と20代だけで53.1%と過半数。様々な分野の専門相談員が連携して対応されています。多くのリスクがありますが、全力で取り組まれるライフリンクの実践をしっかり参考にしたいと思います。
その他、民間の事例発表や東京都の施策についても報告がありました。
たいへん充実した勉強会でした。講師や運営役員の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

-活動報告

Copyright© 江戸川区議会議員 中道たかし , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.